永井豪さん「映画というものは監督のもの。キューティーハニーはお嫁に出したんだからしょうがない(笑)」

◆漫画家・永井豪「キューティーハニーは嫁に出した」実写と原作は全く別物

斬新な発想と個性的なストーリーで日本の漫画界に多大なる功績を残した永井豪。
数多くの傑作漫画の中でも代表作の一つとしてあげられる『キューティーハニー』が『CUTIE HONEY -TEARS-』(監督:A.T. ヒグチリョウ)として2016年、実写映画化された。
これまでのハニーとはまったく違う世界観で描かれた本作に「すごく良かった」と満面の笑顔を浮かべて語った永井だが、彼にとって、原作を映像作品に提供するということはどんな思いなのだろうか……。

◇「映画は監督のもの、原作はお嫁に出したと思ってください」

永井の代表作は枚挙にいとまがないが、その多くがアニメ化や実写映画化などのメディアミックス展開を遂げている。
『キューティーハニー』も、これまでさまざまな形の表現方法で視聴者を魅了してきたが、本作もまったく新しい世界観となっている。

そのことについて永井は、
「漫画と映画はまったく媒体が違うので、思い切って発想や切り口を変えたほうがいいものができると思っています。
なまじ原作と似せて作ったりすると、色々なところが気になってしまうんですよ」と苦笑い。

作品がアニメ化や映像化される際、原作者の立場としては、
「自分が直接作らないのであれば、一切口出しはせず、すべてお任せするようにしています」と永井は断言する。
こんな考えにたどり着くまでには色々なことがあったという。

「以前、とある実写映画化のとき、シナリオや設定が当初の話とどんどん変わっていったんですね。
その際、色々な話をさせていただいたのですが、なかなかうまく進まなくて……。

そんなときにあるパーティーで大林(宣彦)監督と話す機会があり『映画というものは監督のもの。
(原作は)お嫁さんに出したと思ってください』って言われて吹っ切れたんです。
お嫁にいったならしょうがないってね(笑)」

写真:漫画化の永井豪さん
http://amd.c.yimg.jp/im_siggJ_DzwrllVumqZa2hLQT4lw---x900-y601-q90/amd/20160927-00000002-wordleaf-001-15-view.jpg

(▼記事を一部転載しました。全文はリンク先でご覧ください)

THE PAGE 2015年9月29日(木)12時0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160927-00000002-wordleaf-ent

2.名前:メディアみっくす☆名無しさん sage 投稿日:2016/09/30(金) 11:24:32.86 ID:???.net
言いたくても言えないもんだがね
永井豪素晴らしい

3.名前:メディアみっくす☆名無しさん sage 投稿日:2016/09/30(金) 12:08:38.94 ID:???.net
おれデーモンになっちゃったよう

4.名前:メディアみっくす☆名無しさん 投稿日:2016/09/30(金) 13:40:15.09 ID:RS1FFKWk.net
う~ん、予告映画だけだと「T1~4」や「BR」や色々な要素が「ごちゃ混ぜ映画」
って感じ・・。
メカ好きには良いかも???

5.名前:メディアみっくす☆名無しさん 投稿日:2016/09/30(金) 22:39:23.48 ID:N+AJH06M.net
先生逃げたら駄目ですよ

6.名前:メディアみっくす☆名無しさん 投稿日:2016/10/03(月) 21:01:42.93 ID:SXJEmhPQ.net
ゲッターロボも早く実写化してくれよ

7.名前:メディアみっくす☆名無しさん 投稿日:2016/10/04(火) 17:37:29.65 ID:CMfzAObW.net
【民意】山本太郎 三宅洋平 窪塚洋介【護憲】


日本国民はどう対処すればいいのか。

抑制のない成長に基づく
現在の経済政策は終焉を見るでしょう。
新しい政権は民意を反映し、
食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、
極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は
職業的政治家ではない人々から見つかるのです。


世界平和の脅威は、
イスラエル、イラン、アメリカです。

イスラエルの役割は跪いて、
パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に
反対の声を上げなければなりません。
彼らは今世紀(21世紀)を
この帝国が出来上がるアメリカの世紀と呼ぶ。
しかし、そうはならないでしょう。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したい
という衝動(世界を支配する)をコントロール
するのは、マイト レーヤの任務です。


史上初の世界演説は英国BBCが放送

それは非常にまもなくです。
マイト レーヤが世界に向かって
話をする準備は良好に進行しています。
この時、初めての
本当の身分を明らかにされます。
25分か35分くらいかもしれませんが、
歴史上で初めて、世界的規模の
テレパシーによる接触が起こるのです。
14歳以上のすべての人々はマインドの中で、
自国語で聞くでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=6cO vo6n7NOk

8.名前:メディアみっくす☆名無しさん sage 投稿日:2016/10/10(月) 14:50:23.44 ID:???.net
デビルマン 「せやな」

9.名前:メディアみっくす☆名無しさん sage 投稿日:2016/10/15(土) 12:08:42.96 ID:???.net
>>6
あれは永井じゃない。
石川がご存命でも同じ事言いそうだけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする