まんが王八王子店が閉店 電子化と消費増税直撃でマンガ専門店閉店へ 30年の歴史に幕

 マンガ、ライトノベルの専門書店「まんが王八王子店」(東京都八王子市)が今月30日までに閉店することがこのほど明らかになった。
通販と電子書籍での販売は続けていく。

 まんが王八王子店は1985年5月創業。
マンガやラノベファン、地域住民から親しまれてきた。

 閉店の理由について同店の担当者は、電子書籍の急速な普及に加え、昨年の消費税増税の影響で買い控えが起きたといい、
「(実店舗での)売り上げが右肩下がりになり、閉店するという結論に達しました」と話している。


まんが王八王子店公式サイト
http://www.mangaoh.co.jp/hachiouji/

引用元:まんたんウェブ
http://mantan-web.jp/2015/04/06/20150406dog00m200050000c.html

2.名前:なまえないよぉ~ sage 投稿日:2015/04/08(水) 16:53:19.64 ID:iUb52eioP
ふーん

3.名前:なまえないよぉ~ sage 投稿日:2015/04/08(水) 22:14:08.68 ID:Dqt+hlDFd
消費税増税は全く関係ないな

4.名前:なまえないよぉ~ sage 投稿日:2015/04/09(木) 11:44:13.66 ID:hQLmL8NNe
漫画のネット通販の老舗だけど実店舗無しになるのはさびしいなぁ

5.名前:なまえないよぉ~ age 投稿日:2015/06/07(日) 20:19:42.61 ID:sRf3iZADH
たぶんジモティだけど一度も行かなかった
場所は知ってる

6.名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2016/04/22(金) 16:49:04.13 ID:IJP2u4K4u
創業当時から一冊残ってたニュータイプ創刊号買ったの俺。

エリア88の海外版の中途半端な巻が一冊だけ売ってて、それもお買い上げ。

店内ラミネート加工の機械でヲタ下敷き作ったのも良い思い出。

市立美術館での大河原邦男展チケット、ただでくれたり、良い店でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする