萩尾望都×松本零士「萩尾望都SF原画展」福岡会場でSFや宇宙を語るイベント

企画展「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」の巡回が、3月17日から5月20日まで、福岡・北九州市漫画ミュージアムにて開催される。

「萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく」は、萩尾のカラーイラストやマンガ原稿など、約400点の原画を展示する企画展。
2016年4月より、東京・武蔵野市立吉祥寺美術館、新潟・新潟市マンガ・アニメ情報館、兵庫・神戸ゆかりの美術館、静岡・佐野美術館にて順次開催されてきた。

福岡会場でも引き続き萩尾の作品が展示されるほか、初日となる3月17日には萩尾によるトークショーと、松本零士をゲストに迎えたイベントを実施。
萩尾と松本はともに福岡県出身であり、松本は現在、北九州市漫画ミュージアムの名誉館長も務めている。
イベントでは、SFや宇宙などさまざまなキーワードをもとにしたトークが繰り広げられる。
会場は北九州国際会議場メインホールで定員は500名。
参加には往復はがきによる事前の申し込みが必要となる。
詳細は公式サイトにて確認を。

https://natalie.mu/comic/news/269736

2.名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2018/02/16(金) 10:34:08.15 ID:dV+gcRET.net
500人も人集まるんだろうか?
いまさら聞きたい話なんてなんもないけど

3.名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2018/02/16(金) 14:10:44.60 ID:YqfSek7U.net
今なお現役の萩尾望都、過去の遺産にすがる松本零士

4.名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2018/02/16(金) 14:46:23.92 ID:/9CmWJ+S.net
11人松本零士がいる!
めんどくさかろう

5.名前:なまえないよぉ~ 投稿日:2018/02/20(火) 21:28:06.92 ID:RVRWyMfF.net
北九州モノレール車体には銀河鉄道999が描かれている
今回のイベントを記念して、是非ポーの一族が描かれた車体を走らせて欲しい

ついでに、鹿児島本線にはトーマを描いた列車を走らせて欲しい
トーマ後書きによると、冒頭の風景モデルは萩尾さんの通学路
陸橋の下を鹿児島本線が通ってて「落ちたら怖いな」と思って通学した
で、トーマは鹿児島本線に落ちたのです
と書いてらしたのでw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする